競馬予想会社の賢い活用方法をご紹介します。

悪徳競馬予想会社の見分け方

a1370_000132
競馬予想会社を利用している競馬ファンの方は多いと思います。
競馬予想会社とは「レース展開を予想して結果を教えてくれる会社」のことです。
競馬のことを知ろうと思ったらまずは競馬予想会社に登録することがスタートで、ここから競馬のルールや競走馬についての豆知識を収集していきましょう。
競馬予想会社に登録するぞ! と思っていざインターネットで検索してみると、山のように競馬予想会社の情報が溢れています。
たくさんあるから……とりあえず一番上の競馬予想会社にしとくか! と安易に決めるのは待ってください。
実は数ある競馬予想会社の中には「優良」もあれば「悪徳」もあるんです。
優良の会社は情報が当たるか外れるかは時と場合にはよりますが、法外な料金を請求されることもしつこくお知らせの連絡をしてくることはありません。
一方悪徳の会社は競馬予想の情報を購入しないかというセールスの電話が多く、最悪の場合には登録させた個人情報を流出させて儲けている会社も存在します。
そんなこと言っても競馬初心者には競馬予想会社は全部一緒に見えるし、どこをチェックすれば優良か悪徳かの判断をつければいいかわかりませんよね。
悪徳競馬予想会社に引っかかってしまった人達の話を聞いて共通点をまとめてみました。
<登録時にメールアドレス以外の情報を求められる>
優良競馬予想会社の場合は登録時に必要な個人情報はメールアドレスのみです。Gmailやyahooメールなどのフリーメールでも十分利用可能です。
名前なども必要なく匿名希望で利用できます。
悪徳競馬予想会社の場合にはできるだけ多くの個人情報を登録させようとする傾向があります。
名前・電話番号・住所……メールアドレス以外の個人情報を入力するよう指示がでたら、悪徳競馬予想会社だと思いましょう。
<会社が存在していないはずなのに営業している>
「株式会社○○」という名前で営業している場合には帝国データバンクに絶対に情報が載せられています。帝国データバンクのホームページで会社名を検索できるので試してみてください。
もし実際に認められて存在している株式会社であれば帝国データバンクに登録されています。
競馬予想会社に登録する時に少しでも違和感を感じたり怪しいと思ったら、クチコミなどで情報収集してみましょう。
競馬を楽しむためには競馬予想会社の力が不可欠です。
予想を当てる楽しさを知るためにも競馬予想会社は慎重に選びましょう。